Q&A

この記事は歯科医療関係者のみご覧ください。〈一般のみなさまへの情報提供を目的としたものではありません〉

【歯科技工Q&A】ルナウィング ベース

【Q1】ベースの用途と使用方法が知りたい。

A

ポンティックの窓あけ部専用レジンです。

使用方法はインビジブルオペークを塗布して光重合した後に、隣接する前装部との厚みを考慮して築盛し、約180秒間(LEDキュアマスターの場合は約90秒間)光重合します。
その後全体にオペークを塗布します。ベースを塗布した部分はベースの上にオペークを塗布します。

ベースの築盛

 

ベースは、他のボディレジンと物性や光硬化深度が異なるため、ポンティック以外には使用できません。

LEDキュアマスター
https://www.yamakin-gold.co.jp/prdct_dental/machine/ledcuremaster.html

【Q2】ベース以外のボディレジンでポンティックの窓あけ部を築盛しても問題ありませんか。

A

おすすめできません。

特に臼歯ポンティックなどは築盛層が厚く(深く)光が届きにくくなります。十分な光硬化深度が得られるようにポンティック専用に設計したベースを使用してください。

ただし、トランスルーセントのフロータイプは「ベース以外のボディレジン」ですがポンティックに使用できます。

トランスルーセント フロー

 

ルナウィングにフロータイプが登場!
https://www.yamakin-gold.co.jp/yn/wm003_lw/

管理医療機器 ルナウィング 歯冠用硬質レジン 認証番号:218AABZX00035000
製造販売元:YAMAKIN 株式会社 〒781-5451 高知県香南市香我美町上分字大谷 1090-3

一般医療機器 LEDキュアマスター 歯科技工用重合装置 届出番号:26B2X10018000017
販売元:YAMAKIN株式会社 〒543-0015 大阪市天王寺区真田山町3番7号
製造販売元:デンケン・ハイデンタル株式会社 〒601-8356 京都市南区吉祥院石原京道町24番地3