トピックス

この記事は歯科医療関係者のみご覧ください。〈一般のみなさまへの情報提供を目的としたものではありません〉

2017北海道デンタルショー 出展情報

ヤマキンでは、2017年8月19日から開催される「北海道デンタルショー」に出展いたします。
この機会に、ヤマキンブースにお立ち寄りいただき、数々の新製品を、ぜひ体感してみてください。

北海道デンタルショーでは ヤマキンブースにお立ち寄りください!

多彩なラインアップで みなさまのお越しをお待ちしております。

今回は、北海道医療大学と共同開発した「TMR-MTAセメント」をはじめとする歯科医院様向けの製品や、CAD/CAM切削用材料など、これまでにない多彩な展示をさせていただきます。中でも、話題の3製品を、ここでご紹介いたします。

TMR-MTA セメント 北海道医療大学との共同開発です。

北海道医療大学と共同開発した、ビスマスフリーの新しい覆髄材料「TMR-MTA セメント」。
水とのなじみが良く、初期硬化が早く高強度です。
3gのガラス容器入りのほか、取り出しやすい0.2gのマイクロチューブ入りをそろえ、色調もホワイトとライトアイボリーの2色のラインアップです。

Smile Lite MDP スマホで口腔内写真を撮る時代。

「スマイルライトMDP」は「小さな撮影スタジオ」です。
特別な知識がなくても、お手持ちのスマートフォンですぐに素晴らしい画像を撮影することができます。
色調採得や歯周病検査など、いろいろな用途で気軽に使えるツールです。

KZR-CAD ナノジルコニア 強度や破壊靭性に優れる「テクニカルジルコニア」

安定化材としてCeO2を使用したジルコニアにアルミナを分散し、双方の結晶内にAl2O2とZrO2のナノ粒子を導入して、強度、破壊靭性値、低温熱劣化特性を高めた「テクニカルジルコニア」です。
義歯床用フレームやロングスパンブリッジ、インプラントブリッジなどの症例に適しています。

ヤマキンブースでお待ちしております!

天気予報は晴れとのこと。
北海道デンタルショーにお越しの折には、ぜひともヤマキンブース [C-①] にお立ち寄りください。
みなさまのお越しを、心よりお待ち申し上げております。

管理医療機器 TMR-MTAセメント 歯科用覆髄材料 認証番号:229AABZX00044000
管理医療機器 KZR-CAD ナノジルコニア 歯科切削加工用セラミックス 認証番号:229AABZX00032000
製造販売元:YAMAKIN 株式会社 〒781-5451高知県香南市香我美町上分字大谷 1090-3