トピックス

高知新聞で「ヤマキン博士会」が紹介されました!

高知新聞(2016年8月5日付)に「ヤマキン博士会」を紹介する記事が掲載されました。



「ヤマキン博士会」とは、ヤマキンの歯学、薬学、工学、理学、農学、学術の学位取得者から成る専門分野のエキスパート集団で、現在のメンバーは9名です。
各々の知識や経験、技術を横断的に融合することで、イノベーションを継続的に発生させる原動力となっています。

記事では、「ヤマキン博士会」の活動として、年10回以上の学会発表や書籍の発刊、開発品の提案に触れるとともに、ヤマキンが1999年以降、社員が大学院修士や博士課程で学ぶ場合、授業料を全額補助していることや、その目的を紹介していただきました。

2011年の「ヤマキン博士会」発足以来、研究活動が活性化しており、歯科用CAD/CAM材料やコンポジットレジン、ボンディング材の上市といった結果に結び付いております。
また「ヤマキン博士会」は、業界内には見られない専門分野の学位取得者が揃っていることで、若い研究者が大きく成長する機会も与えられます。
今後も、ヤマキンだけでなく歯科業界全体の発展や医療技術の発展に貢献できるよう尽力いたします。

●ヤマキン博士会執筆および監修の書籍
http://www.yamakin-gold.co.jp/prdct_dental/books/index.html