製品・サービス

この記事は歯科医療関係者のみご覧ください。〈一般のみなさまへの情報提供を目的としたものではありません〉

プロビ用CAD/CAM材料(ポリカーボネートディスク)を発売!

ヤマキンでは、デジタル時代のプロビジョナルレストレーション用材料として、CAD/CAM切削用ポリカーボネートディスクを製品開発。2022年2月21日(月)に「KZR-CAD プロビPC」を発売しました。

デジタル時代にふさわしい効率化と美しさの両立のために

CAD/CAMによるプロビジョナルレストレーション製作の最大の利点は、加工前にCADデータで容易に形態確認・修正ができることや、ファイナルを同じCADデータで加工できることです。

KZR-CAD プロビPC

ポリカーボネートのメリットとは?

ポリカーボネートはPMMAに比べ、耐衝撃性、耐摩耗性に優れ、吸水量も小さいという性質があります。
ヤマキンでは、CAD/CAMで切削加工するプロビジョナルレストレーション用材料の素材を選択する中で、この優れた物理的特性に着目、製品化に成功しました。

プロビPCの特長

 

「KZR-CAD プロビPC」は、通法の研磨や表面滑沢キャラクタライズ材「Nu:leコート」リキッド クリアーを用いた仕上げのほか、「Nu:leコート」の豊富なカラーラインアップを利用し、自由なキャラクタライズやシェード調整が可能です。

「Nu:leコート」との併用

 

この機会に、ファイナルの仕上がりをイメージできる「KZR-CAD プロビPC」のご利用をご検討ください。

 

特設サイト
https://www.yamakin-gold.co.jp/prdct_dental/product/provi-pc/

 

KZR-CAD プロビPC 管理医療機器 歯科切削加工用レジン材料 認証番号:303AGBZX00102000
Nu:leコート 管理医療機器 歯科表面滑沢硬化材(高分子系歯冠用着色材料、歯科レジン用接着材料) 認証番号:303AABZX00051000
KZR-CAD ジルコニア グラデーション 管理医療機器 歯科切削加工用セラミックス 認証番号:228AFBZX00044000
製造販売元:YAMAKIN 株式会社 〒781-5451 高知県香南市香我美町上分字大谷 1090-3