トピックス

この記事は歯科医療関係者のみご覧ください。〈一般のみなさまへの情報提供を目的としたものではありません〉

ワールド&ポートピアデンタルショーに出展しました(2018年)

ヤマキンはワールドデンタルショー(パシフィコ横浜)とポートピアデンタルショー(神戸国際展示場)に出展しました。
ブースでは、ヤマキン独自の技術で患者さんの負担を軽減する「TMRシリーズ」やCAD/CAMマテリアルなどを展示し、皆様をお迎えいたしました。

ワールド & ポートピアデンタルショーに出展しました

ご来場のみなさま ありがとうございました!

2018年10月5~7日に横浜で開催された「ワールドデンタルショー」は4年に1度開催される国内最大のデンタルショーです。今年は276社が出展し、来場者数は5万人を超えました(主催者HP)。

前回(2014年)はCAD/CAM冠が登場したての時期でしたが、4年が経過した今回は、歯科医療におけるデジタル化が進み、関連製品を出展する企業の数や商品点数から、その普及を実感することができました。
また、口腔内ボンディング材についても数社が新製品を展示しており、接着材料への関心が高まっていることがわかりました。

こちらはワールドデンタルショーのヤマキンブース。多数のお客様にお越しいただきました。
創業60年を超える「ものづくり」の企業であることから、「創」という漢字を高らかに掲げました。

一方、神戸でも同日(6~7日)に「ポートピアデンタルショー」が開催され、こちらも大変盛況でした。

歯髄保護にMTAセメントを使用する治療は、最近の専門誌で特集が組まれるなど注目の素材です。
そのため「ヤマキンのMTAセメントが良いと聞いて来ました。」という歯科医師の方が多くいらっしゃいました。

この「TMR-MTAセメント」とともに注目を集めたのが、2018年10月1日発売のボンディング材「TMR-アクアボンド0」とコンポジットレジン「TMR-ゼットフィル10.」です。

ブースでは実際にこれら「TMRシリーズ」の3製品を皆様に触っていただけるようご用意し、実際の操作性を体験していただきました。
「TMR-MTAセメント」の水とセメントが触れた瞬間にすっと馴染む練和性のよさ、「アクアボンド0」の接着力の強さ、「ゼットフィル10.」の光重合のスピード(光照射器「ペンギン アルファ」使用)などに、お褒めの言葉をたくさん頂戴しました。

また、前回ご紹介した「アクアボンド0 チャレンジ動画」を会場ではじめてご覧いただいた方からは、「すごい接着力ですね!」など湿潤状態でも高い接着力を発揮することに非常に驚いたという声を多数いただきました。
「ゼットフィル10.」についてもシェードの豊富さに高い評価をいただき、その場で「後日説明会を開催してほしい!」「すぐに注文したい!」という声もあがるほど大変好評でした。

ブースではメディカルアテンダントがお迎えしました

両デンタルショーでは、特設会場で「TMR-MTAセメント」のセミナーを開催しました。
セミナーで興味をお持ちになり、そのままブースに立ち寄られた方が数多くいらっしゃいました。

お越しいただいた皆様を、衛生士資格を有するメディカルアテンダントがお迎えし、歯科医師や患者さんの視点からご説明いたしました。

管理医療機器 TMR-MTAセメント 歯科用覆髄材料 認証番号:229AABZX00044000
管理医療機器 TMR-ゼットフィル10. 歯科充填用コンポジットレジン 認証番号:230AABZX00066000
管理医療機器 TMR-アクアボンド0 歯科用象牙質接着材(歯科セラミックス用接着材料)(歯科金属用接着材料) 認証番号:230AABZX00076000
製造販売元:YAMAKIN 株式会社 〒781-5451 高知県香南市香我美町上分字大谷 1090-3

一般医療機器 ペンギン アルファ 歯科重合用光照射器 特定保守管理医療機器 届出番号:13B2X00316310018
販売元:YAMAKIN株式会社 〒543-0015 大阪市天王寺区真田山町3番7号
製造販売元:ピヤス株式会社 東京都江戸川区平井6-73-9