歯科充填用コンポジットレジン「ア・ウーノ

A4版 20ページ 資料請求はこちらから
色に合う

色調適合技術

独自の色調適合技術「カモフラージュエフェクト」により歯質の色調になじむため、シェード選択の必要がありません。


窩洞模型にア・ウーノを充填

A1

A3

A4

好みに合う

選べる色調タイプ

硬化前後で色調(透明性)が変化するノーマルタイプと、変化しないStタイプをラインアップ。好みに合わせて選べます。
どちらも硬化後は歯質になじんだ色調に仕上がります。


硬化前

ノーマル タイプ

St タイプ

窩洞模型A4に充填


選べるペースト性状

咬頭形態を再現しやすいユニバーサル、流動性の低いローフローと流動性の高いフローを選べます。

ユニバーサル

ローフロー

フロー

「A」は英語で1つ、「UNO」はイタリア語、スペイン語で数字の1の意味
つまり、1つのシェードであらゆるシェードに対応する特徴を製品名に込めております。

色に合う

独自の色調適合技術
カモフラージュエフェクト

1)光拡散性・光透過性のバランスの追求

光拡散性と光透過性の説明イラスト

2)ヤマキンが考える透明性・遮蔽性・彩度の黄金比

「透明性」が低すぎる場合は、切端部(エナメル)に使用した場合に透明感が不足して充填部分が目立ってしまう場合があります。
「遮蔽性」が足りない場合は、例えば窩底部の変色もそのまま再現してしまうため、1色では修復できない場合があります。
「彩度」が足りない場合は、窩洞が大きい場合に充填部分が白浮きしやすくなります。 ア・ウーノでは透明性・遮蔽性・彩度のバランスを最適化し、シンプルに1色だけで多くの症例をカバーできるように、色調設計にこだわりました。

カモフラージュエフェクト|ア・ウーノ

【動画】カモフラージュエフェクト

ベーシックシェード1色
「ア・ウーノ」
16シェードの人工歯にア・ウーノ
ベーシックを充填

独自の色調適合技術「カモフラージュエフェクト」により、色調がなじむのを助けます。

「ア・ウーノ」を用いた窩洞修復

ア・ウーノは遮蔽性・彩度のバランスを追求したため、変色歯や裏打ちのない前歯にも対応できます。
さらに適度な透明性があり切端も表現できます。

I級窩洞

窩底部に変色がある窩洞

窩洞模型:A3(窩底部を着色)

変色部を適度に遮蔽しつつ自然な外観を再現します。

II級窩洞

隣在歯にメタルがある窩洞

窩洞模型:A3

メタルのグレー色の影響を低減して自然な色調に再現します。

IV級窩洞

裏打ちがない窩洞

窩洞模型:A2

背景色を遮蔽しながら歯質との境目も自然に再現し、さらに切縁の透明感も表現できます。

好みに合う

臨床シーンや好みによって選べる、二つの色調タイプ

タイプ

ノーマル タイプ※1

硬化前は歯質よりも透明性が低く、充填箇所の視認性が良好です。

・歯質との境界が分かりやすいため、形態付与作業が容易。
・硬化前後で透明性が変わるため、光重合完了を目視で確認できる。


St タイプ
Steady:安定、Transparent:透明)

硬化前後でほとんど透明性が変化しません。

・充填時に硬化後の色調をイメージできる。

硬化前

ノーマル タイプ

St タイプ

硬化後
ペンギン アルファで
10秒光照射※

※スタンダードモード(1200mW/cm2)の場合。
ハイパワーモード(2400mW/cm2)では4秒照射。
(窩洞模型A4にア・ウーノ ベーシックを充填)


※1 ベーシックシェードのみラインアップ

三種類のペースト性状

べたつきが少なく、付形性に優れ、咬頭形態も再現しやすい設計のユニバーサルと、流動性がありつつ形態付与も可能なローフロー、窩洞内部に流れ込むフローをラインアップしています。

※1 ベーシックシェードのみラインアップ

改良シリンジ

レジンペースト吐出時の気泡の発生を低減しました。


レジンペースト吐出時に乱流が発生し、気泡混入してしまう。



レジンペーストが整然と流れ出るため、気泡混入しづらい。

【注意】気泡の混入を防ぐため、専用のニードルチップをご使用ください。

さらに合う

White / Dark

ア・ウーノはベーシック1色で幅広いシェードに適応しますが、White、Darkを使用すると、さらに自然な色調の表現が可能になります。

※C2~C4において、象牙質に及ぶ深い窩洞の場合は、象牙質部分にDarkを充填することで、より自然な仕上がりになります。

ア・ウーノ&TMR-MTAセメント ミエール

窩底部にTMR-MTAセメント ミエールを充填後、ア・ウーノで封鎖した状態。MTAセメントのホワイト色を遮蔽しつつ、自然な外観を再現しています。(窩洞模型:A3)

TMR-MTAセメント ミエールの詳しい情報はこちらより

TMR-MTAセメント ミエール 管理医療機器 歯科用覆髄材料
認証番号:231AABZX00017000

宮崎真至氏によるCR実演デモ動画

日本大学歯学部
保存学教室修復学講座 教授

宮崎 真至 氏
臨床家必見!

●「実演デモンストレーション」編(全8タイトル)

●「ユニバーサルシェード型CR最新情報」編(全3タイトル)

パンフレット

ア・ウーノ製品パンフレット

製品パンフレット
(PDF:6.12MB)

ア・ウーノ製品レポート

製品レポート
(PDF:7.11MB)

解説動画

ユニバーサルシェード型CR
「ア・ウーノ」臨床使用勘所

使いやすい操作性(付形性や流動性)と色調適合性で幅広い症例に適用できるア・ウーノ。
特長を生かした臨床例を解説つきで紹介します。

講 師

竹内歯科医院 院長

竹内 一貴

【動画】第1回:ア・ウーノの特徴
(浅い洞の症例)

【動画】第2回:I級洞を修復した症例

【動画】 第3回:Ⅱ級洞を修復した症例

【動画】第4回:正中離開を修復した症例

マルチプライマー 管理医療機器 歯科金属用接着材料
(歯科セラミックス用接着材料、歯科レジン用接着材料)
認証番号:226AABZX00069000

【動画】第5回:アクセスホールを封鎖した症例

テクニカルデータ

機械的強度

マトリックスの樹脂成分とフィラーの耐水性を高めることで、TMR-ゼットフィル10.(従来品)と比べて初期強度と耐久性の両方が向上しています。

耐摩耗性

独自開発のセラミックス・クラスター・フィラーと微細な無機フィラーを高充填したことで、従来品と比べて歯質との咬合による耐摩耗性を向上させることができました。
さらに、硬化物による対合歯側の摩耗量も少ないため、対合歯の摩耗リスクも低減されています。

フッ素徐放性

長期のフッ素徐放性を示すことを確認しています。
また、配合されたフッ素徐放性フィラーはフッ素リチャージ特性を有しており、歯磨剤や洗口液に含まれるフッ素を取り込んで放出します。

虫歯菌付着抑制

虫歯菌付着抑制試験ではレジンへの菌の付着量が多いほど吸光度が高くなります。
ア・ウーノはフッ素徐放性を有さない対照試料と比べると、大幅な吸光度の低下が認められ、虫歯菌の付着量の抑制が示されました。

研磨性

独自開発のセラミックス・クラスター・フィラーと微細な無機フィラーを使用することで、容易に艶出し研磨ができます。
また、研磨の代わりにNu:leコートを併用すると、簡便かつ短時間(およそ1/3)で仕上げることができます。

歯科充填用コンポジットレジン

ア・ウーノ

保険適用ア・ウーノ

単品包装

  

※ローフローおよびフローにはニードルチップ 10本が付属します。

ア・ウーノ ユニバーサル
( ベーシック / St ベーシック )
各 4.0g(2.0mL) 2,900円

ア・ウーノ ローフロー
( ベーシック / St ベーシック / St White / St Dark)
各 2.8g(1.5mL) 2,900円

ア・ウーノ フロー
( ベーシック / St ベーシック / St White / St Dark)
各 2.8g(1.5mL) 2,900円

パック

同色3本パック(ベーシック / St ベーシック)
・ユニバーサル 8,250円
・ローフロー 8,250円
・フロー 8,250円

単品

ニードルチップ 20本 600円

※価格は希望ユーザー価格(税抜き)です
管理医療機器 歯科充填用コンポジットレジン
認証番号:304AABZX00013000

最初へ

» サンプル(臨床試用医療機器)試用申し込み