Yamakin
  文字サイズの変更
English Dental Material English Industrial Material 中 文 採用情報 サイトマップ
企業情報 貴金属地金部門 貴金属精錬部門 貴金属加工部門 歯科材料部門 お問い合わせ
ホーム > 歯科材料部門 > 歯科用貴金属合金/陶材焼付用合金 > プレシャス系(白色タイプ)
歯科材料部門トップ
診療用材料
KZR-CAD マリモセメントLC
TMR-ゼットフィル10.
TMR-アクアボンド0
TMR-MTAセメント ミエール
マルチエッチャント
CAD/CAM材料・機器
ジルコニアディスク
ハイブリッドレジンディスク
CAD/CAM冠用材料
チタンディスク・ブロック
歯科用貴金属合金
メタルセラミック修復用貴金属合金
鋳造用金合金
歯科用金地金
添加合金
鋳造用金銀パラジウム合金
鋳造用銀パラジウム合金
鋳造用銀合金
ソルダー
関連材料1
書籍
歯科用貴金属合金の科学
歯科用デジタルハンドブックシリーズ
歯科用CAD/CAMハンドブックシリーズ
歯科有機材料の化学 改訂版
歯科材料の安全性
歯科メタルセラミック修復用陶材
ゼオセライト
ゼオクイック
歯冠用硬質レジン
ツイニー
ルナウィング
歯科用接着材料
マルチプライマー
歯科用機械
LEDキュアマスター
LEDキュアマスター
PREキュアマスター
ペンギンアルファ
テクニカルサポート
実技研修会情報
(歯科医療関係者専用)歯科用貴金属合金
メタルセラミック修復用貴金属合金
プレシャス系(白色タイプ) 一覧へ戻る
 スーパークリスタルKP-5 歯科メタルセラミック修復用貴金属材料【プレシャス系】 白色 
セミプレシャス系の硬度とプレシャス系の安定性を両立。
スーパークリスタルKP-5
管理医療機器
認証番号 220ACBZX00083000
チップ&単冠
主な用途:
単冠、ロングスパンブリッジ
NET.10g
●弊社プレシャス系の中で最も高い硬度(HV240)を有し、反復使用しても機械的性質におけるトータルバランスが安定しています。
●熱膨張特性をコントロールしたことにより、くり返し焼成及び後ろう付け時におけるクラック問題を解決できます。
●独特の構成配合技術により、高温特性が優れているため、くり返し焼成における陶材焼成時の変形や歪みの心配がありません。
成 分
成分
その他・・・・インジウム、スズ、
レニウム、イリジウム、ガリウム、鉄、銅
硬 さ (H V) 熱処理後 240
密         度 17.3g/cm3
耐力(0.2%) 525MPa
熱膨張係数 (50〜500℃)
  14.2×10-6K-1
液   相   点 1250℃
固   相   点 1190℃
ヤ ン グ 率 112GPa



 クリスタルハードSG 歯科メタルセラミック修復用貴金属材料【プレシャス系】 白色 
多様な陶材に適応でき、プレシャス系の中で最も熱膨張特性が安定。
クリスタルハードSG
管理医療機器
認証番号 220ACBZX00079000チップ&単冠
主な用途:
単冠、ロングスパンブリッジ
NET.10g
●熱膨張特性が安定しているため、後ろう付け時におけるクラック等の心配がなく多様なメタルセラミック修復用陶材に適応できます。
●プレシャス系の中でも硬質(HV220)で、ロングスパンブリッジやろう付け等の複雑な用途まで幅広く対応できます。
成 分
成分
その他・・・・インジウム、スズ、
レニウム、イリジウム、鉄
硬 さ (H V) 熱処理後 220
密         度 17.3g/cm3
耐力(0.2%) 420MPa
熱膨張係数 (50〜500℃)
  14.4×10-6K-1
液   相   点 1250℃
固   相   点 1190℃
ヤ ン グ 率 107GPa



ページトップへ
YAMAKIN株式会社