Yamakin
  文字サイズの変更
English Dental Material English Industrial Material 中 文 採用情報 サイトマップ
企業情報 貴金属地金部門 貴金属精錬部門 貴金属加工部門 歯科材料部門 お問い合わせ
ホーム > 歯科材料部門 > 一般のみなさま
一般のみなさま
1.開発や安全性への取組み
2.生産と品質管理
3.医療現場への情報提供
4.みなさまの口腔内へ
5.患者様への後方提供
6.ヤマキンの歯科材料
論文・レポートライブラリー
-
歯科医療関係のみなさま
歯科材料部門(一般のみなさま)安全で美しい歯科補綴物は当社の材料でつくられています。 安全で美しい歯科修復物は当社の材料でつくられています。
歯科医師や歯科技工士が歯牙欠損部の治療に使用する修復用材料は、大きく分けて金属・セラミックス・レジンの3素材からつくられます。当社はその3素材全てを自社で開発・製造・販売する企業として、歯科医療の進歩と発展に大きな使命を負っています。
1.開発や安全性への取組み
image photo 1.開発や安全性への取組み
ヤマキンの歯科材料は自社開発。厳しい基準をクリアして開発され、品質管理や製造販売後の安全性確保体制も確立されています。
ここでは、一製品を例にとり、開発から患者様の口腔内までのヤマキンの体制をご紹介致します。
image photo 2.生産と品質管理
ヤマキンの製品は国際基準のISO 9001やISO 13485に基づいて品質を管理しています。
ここでは、有機材料の生産体制をもとに、外部からの異物混入の可能性を排除する取り組み等をご紹介致します。
image photo 3.医療現場への情報提供
歯科材料は「医療機器」であり、国の定めた明確なガイドラインがありますが、国際レベルでの安全、及び長期にわたる人体への「安全」についてこだわることも、私たちの使命です。
ここでは、「安心」「信頼」「満足」して頂ける製品をご提供するためのヤマキンの取り組みをご紹介致します。
image photo 4.みなさまの口腔内へ
治療で使われる「詰め物(インレー)」や「かぶせ物(クラウン)」は、主に歯科技工士が製作します。
ここでは、修復物の製作から口腔内セットまでの過程をご紹介致します。
image photo 5.患者さまへの情報提供
アレルギーや使用材料にも気を配る患者のみなさまが増えている昨今です。
歯科医院で弊社製品を用いて治療なさった患者のみなさまには、どのような材料を使用したかお伝えするカードをご用意しております。
(健康保険適用の金銀パラジウム合金と銀合金等は除く)
image photo 6.ヤマキンの歯科材料
修復物で使われる代表的な材料は「貴金属合金」「セラミックス」「レジン」ですが、それらをすべてラインアップしているのがヤマキン。
ここでは、ヤマキンの製品群を紹介いたします。
- -
ページトップへ